People - データの一元化で見えてくるモノ

苦労して入手・蓄積した顧客情報やデータ、活かせてますか?Peopleは散在しているデータを一元的に集約し、すぐに活かせるデータにして届けます。

データの一元化

社内データのサイロ化を防ぐ

ブランドは複数のツールやCRMを使うことによって、データに差異が生じたり、意思決定の基準にズレが生じてしまったりすることが多くあります。Peopleを使うことで、ウェブサイト、アプリ、コンタクトセンター、CRM、ERP、支払システムなどで取得したデータを一元化することができます。

実用的なインサイト

包括的な顧客情報

顧客のプロフィールや、これまでの行動から、その顧客の事を深く理解することができます。検索履歴、購入履歴、支払方法、サイトの閲覧履歴などから顧客の事を理解できれば、次にどんなアプローチが有効なのかを割り出すことができます。

付加価値

エンゲージメントアップが コンバージョンアップに繋がる

Peopleに集約した顧客情報から、セグメント化してターゲティングをを行い、マーケティングオートメーションによるキャンペーンで高いエンゲージメントを達成し、コンバージョン率を飛躍的に向上します。

豊富なチャネル

期待以上のカスタマーサービス

優れたカスタマーサービスの提供には優れたデータが必須です。サポート担当者に必要なデータへのアクセスを与えることで、顧客が期待していた以上のサービスを提供することができるようになります。

40%

運転手のコンバージョン率アップ

Infobipのサービスを使うことで、ポテンシャル運転手のBoltへの登録率上昇に繋がり、よりスムーズなオンボーディングへの改善ができました。

— Yev Baluyeva Lifecycle Marketing Manager, Bolt